掃除にやる気が出る音楽や方法

とにかく「掃除」と耳にするだけで、ウンザリしてしまったり、

憂うつな気持ちになってしまうことって、よくありますよね?

 

確かに、「お掃除が大好き」「掃除が趣味です」といった人もいらっしゃいます。

 

ですが、みんながみんなそうであれば、この世の中はどこもかしこも、

ピッカピカになっているに違いありません。

 

ということは、現実はそうではないわけですよね。

 

今回は、そんな掃除に対して苦手意識を持っている方のために、

少しでもお掃除をやる気にさせてくれるような工夫にどんなものがあるのか、

また、とくに言葉や音楽の力を借りると掃除をやる気になれるのか

どうかといったお話をさせていただきたいと思います。

 

誰もが最初にぶつかる壁!掃除が苦手なのはどう克服したらいいの?

苦手な掃除をどう克服する?

おそらく、掃除を自分の苦手なものだと思う深層心理は、

そもそも掃除という行動に「合理性」が感じられなかったり、

自分にとって「メリットが少ない」といった発想から生まれたものだったりします。

 

たとえば、基本の掃除は、母親や恋人といった自分以外の人によって

されることが多い場合、それが当たり前になってしまいます。

 

だから、敢えて自分が掃除をしなくても、

見るに見かねた善意ある人の手によって、いつかはキレイにしてもらえますし、

結果的にそのことが、掃除するといった行動を「無駄」であると思わせ、

その気持ちを強くしていきます。

 

たまに、「自分の物だけでも片付けなさい」とか

「自分の部屋だけでも掃除しなさい」と言われても、

特に見られて困るようなものでもない限り、放置してしまいがちです。

 

苦し紛れに返事はしても、なかなか実行に移すことはありません。

 

とりわけ、単身者やシングルの方は、

自分のためだけに自分で掃除するということが、

どうにも不毛な行為であると感じる傾向が高いようです。

 

誰かを嫌な気持ちにさせたり、不快感を与えるわけでもないので、

自分さえ許容してしまえば、掃除をしなかったり、

後回しにすることに何の抵抗感も持たなくなります。

 

しかも、生きている限り、

掃除はずっとやり続けていかねばならないもの・・・そういった終わりなき

苦行こそが掃除であるといった図式が頭の中で完成されていくのです。

 

というわけで、いろいろある掃除が苦手な理由から、

克服方法を挙げるとすれば、それはズバリ、現代文明の利器に頼ることです。

 

具体的には、「言葉」や「音楽」を利用するといった方法があります。

 

掃除をやる気にさせてくれるありがたい言葉があった?!

掃除をやる気にさせてくれる有難い言葉

たとえば、

「掃除は執着を手放す修行の一つ(金原東英・大本山永平寺別院長谷寺)」

「足元のゴミひとつ拾えぬほどの人間に、何ができましょうか」

「いまだかつて、倒産した企業で、きれいに整然と掃除が行き届いていた

会社はありません(鍵山秀三郎・イエローハットの創業者)」があります。

 

これらの言葉を聞いても、まだまだジャブ程度のダメージしか

受けていないのであれば、次のようなストレートパンチ級のものをどうぞ。

 

「ゴミをまたぐな(哀川翔)」

「ほこりをかぶらせてしまうもの、あることを忘れてしまってるもの、

どこにあるかわからないものは、あなたにそれを所有する資格は無い」

「ゴミに家賃払ってどうすんの?」

 

最後の、「家賃払ってどうすんの?」なんかは、

掃除が苦手である人にとって、経済的なデメリットを突きつけているところが、

グサッと突き刺さるインパクトがあって効果てきめんなのではないでしょうか。

 

的を射ているだけに、反論の余地もありませんね。

 

掃除にやる気というモチベーションを与えてくれる効果的な音楽って?

掃除にやる気を出させてくれる音楽

昔、学生の頃、お掃除の時間に流れていた音楽を流してみる、

ということが効果的であるとの声が少なくありませんでした。

 

三つ子の魂百までのように、身体が自然と音楽に反応して、

掃除をしなければならないと思わせてくれるのだそうです。

 

ほかにも、自分が好きなアーティストの音楽をエンドレスで流してみたり、

作業用BGMと呼ばれる音楽を流すことも良いと言われています。

 

個人的には、少しアップテンポで、

身体を動かしたくなってしまう効果が期待できるような音楽がおすすめです。

 

運動会のリレー競技の定番ソング「クシコスポスト」や、

F1レースで使われる音楽「頑張るあなた」を激励してくれる系の歌詞が

魅力的な「応援ソング」も俄然掃除への活力源となるに違いありません。

 

クシコスポスト

F1 GP/T SQUARE TRUTH

 

まとめ

いかがでしたか?

 

まだこの記事を読んでも、掃除が苦手なままである人は、

最悪の事態を想定して、自分を追い込む方法もないわけではありません。

 

ある日突然、病気や事故で部屋を空けることになったとき、

誰かが足を踏み入れて、汚部屋状態だったら、あなたへの評価がダダ下がりです。

 

そのまま歳をとって、ゴミ屋敷に住むことになってしまうかもしれません。

 

世知辛い世の中、そういったことが起こる可能性はゼロではありません。

 

自分を不安にさせて掃除するくらいなら、

言葉や音楽といった楽しめるものを活用して、気持ちよく掃除したいですよね。

 

そして、そうすることが、掃除の苦手意識を根っこから

取り除くためのベストな近道と言えそうです。

 

以上、

掃除の苦手が克服できる?!やる気の出る言葉や音楽でおすすめは?

といったテーマでお話させていただきました。

 

おすすめの記事