寒い冬を乗り切ろう!暖房代を節約するグッズや窓のリフォームをご紹介!

 

寒くなってくると、暖房代ってけっこうかさみますよね。

暖房代を節約するには、窓の断熱をするのがおすすめです!

なんと、冬の窓からの室内の熱気や冷気の出入りは50%から60%に及びます。

外気の出入りのほとんどが窓からと言ってもありませんよね。

温かい空気は、冷たい方へ移動する性質があります。

ということは、窓から冷たい空気が入ってくるだけではなく、

せっかく室内の温かい空気が、冷たい窓の方へ逃げてしまうことにあります。

そこで、今回は暖房代を節約するために、窓を断熱する方法を集めてみました。

 

あゆみ
暖房代を節約するために、
部屋で厚着したり、毛布着て、なるべく暖房をつけないようにしていたわ。
窓って気にしてなかったかも!

 

のぞみ
それも節約になるかもしれないけど、快適には暮らせないわよね(笑)

 

暖房代を節約するグッズ

 

では、窓の断熱ができるグッズをご紹介しますね。

プチプチを貼る

窓にプチプチを貼ると断熱効果が上がるのをご存知ですか?

プチプチは、盛り上がった部分に空気を含んでいます。

そして、シートも2重になっているので、断熱性が高い素材です。

窓自体には断熱作用はないので、空気の層を含んだプチプチを貼ることで、

断熱効果が高まり、結露の防止にもなります。

部屋の温度が保たれれば、結果、暖房の温度を下げたり、使うことが減るので

節約につながります。

お値段は2,000円弱です。

 

【ミズペタプチ】

引用:楽天市場

 

あゆみ
えー
プチプチなんて貧乏くさくない!?

 

のぞみ
そ、そう?
でも、貼ってしまうと意外に気にならないわよ!?
それに♡の模様とかもあるのよ。

 

あゆみ
♡は、かわいいかも!
じゃあ、やってみよっかな♪

 

 

隙間テープを貼る

せっかく暖房を使って部屋を暖めても、

窓の隙間から熱が逃げてしまっては、もったいない!

そんなお悩みを解決してくれるのが断熱テープです。

窓枠に貼るだけで簡単に隙間をなくすことができます。

お値段も1,000円程度です。

 

【サッシ枠断熱テープ】

引用:amazon

 

あゆみ
不器用な私でもうまく貼れるかしら・・・

 

のぞみ
100均にも売ってあるわよ。
まずは100均で試してみれば?

 

あゆみ
そうね!
100均なら、失敗してもちょっと安心。

 

窓際パネルを置く

窓の下の方に設置して、足元の冷気を遮断するのが窓際パネルです。

下の方だけなので、窓の雰囲気も変わらず、取り外しも簡単です。

冷たい空気は下の方にたまる性質があるので、

窓際でも特に足元が寒くなりやすいのです。

そこにパネルを置くことで、窓際の温度を上げることができます。

色や柄もいろいろあるので、カーテンに合わせればおしゃれです。

 

【冷気ストップパネル】

引用:amazon

 

引用:楽天市場

 

あゆみ
こんな柄なら、全然、節約グッズには見えないわね!

 

のぞみ
冷気の特性を生かした、ナイスな節約グッズだわ。

 

暖房代を節約する窓のリフォーム

 

手軽にできるグッズも便利ですが、

本気で暖房代を節約したいと思ったら、

窓の断熱リフォームを考えてみてはいかかでしょうか?

自分でするよりも、プロにしっかりしてもらった方が効果はテキメン!

リフォームなんてお金がかかりそう!と思いますよね。

でも、窓のリフォームは他の場所よりも比較的リーズナブルにできるんです。

まとまった費用はかかりますが、長い目で見ると節約につながるので、ぜひ検討してみてください。

費用は、施工法やリフォーム会社によって異なるので、

相談や見積もりをしてもらいましょう。

 

あゆみ
リフォームってちょっと勇気がいるわね・・・

 

のぞみ
たしかに。
でも、一度やってしまえば手間をかけずに暖房代を節約できるわよね。
それにきっと生活も快適になるはず!

 

ペアガラスに交換する

ペアガラス、断熱用の窓のことです。

普通の窓は、一枚のガラスで作られている単板ガラスですが、

ペアガラスは2枚で作られている複層ガラスです。

でも、単板ガラスからペアガラスへ交換するだけでは、

あまり断熱効果を感じられないことが多いので、

サッシの交換と合わせてペアガラスに交換するのがおすすめです。

グレードにもよりますが、費用相場はおよそ5万円~15万円です。

 

樹皮サッシに交換する

通常は、アルミサッシが使われていますが、

実は、アルミサッシは断熱性が低いんです。

そこで、断熱性の高い樹皮サッシが注目されています。

樹皮サッシは気密性が高く、熱を伝えにくいので、

断熱効果だけでなく、防音も高いのです。

費用相場は、サッシの枠のみの交換で5万円前後です。

 

二重窓にする

断熱には、二重窓のリフォームが一番おすすめです。

二重窓とは、今ついている窓の内側にもうひとつ窓をつけること。

北海道などの寒い地域などで、よく利用されています。

リフォーム費用の相場は、およそ8万~15万円です。

 

のぞみ
窓全体をリフォームするなら、10万円~50万円は必要よ。

 

のぞみ
リフォームってけっこうするのね。
家は無理かな・・・

 

のぞみ
そうね。
でも、長く快適な生活を送ることを考えた時に
リフォームという方法もあることを知っておいた方がいいわよ。

 

暖房代を節約するために窓を断熱する方法まとめ

 

暖房代の節約=窓の断熱

●窓を断熱するグッズを使う
・プチプチを貼る
・隙間テープを貼る
・窓際パネルを置く

●窓の断熱リフォームをする
・ペアガラスに変える
・樹皮サッシに変える
・二重窓にする

 

自分で窓を断熱するグッズから、窓のリフォームまでご紹介させていただきました。

暖房代を節約するには、窓の断熱をするのが効果が高いです!

みなさんもぜひ、やってみてくださいね。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

 

おすすめの記事