【PR】この記事には広告を含む場合があります

シャークWV416Jの口コミレビュー!吸引力や実際の使い勝手は?

シャークWV416Jは、カーペットや食べこぼしの

掃除におすすめのパワフルなハンディクリーナーです。

 

しかし、実際に使ってみた人の口コミはどうなのでしょうか?

この記事では、シャークWV416Jの口コミレビューを紹介します。

 

また、シャークWV416Jの機能や特徴、

吸引力や使い勝手についても詳しく解説します。

 

シャークWV416Jを購入しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

シャークWV416Jの口コミレビュー

シャークWV416Jの口コミレビューを見てみると、良い口コミと悪い口コミがあります。

ここでは、それぞれの口コミの内容をまとめてみました。

シャークWV416Jの悪い口コミ・デメリット

シャークWV416Jの悪い口コミやデメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

BAD
価格が高い
  • シャークWV416Jは、税込25,850円(公式サイト参照)とかなり高価です。
  • 他のハンディクリーナーと比べると、2倍から3倍ほど高い場合もあります。
音がうるさい
  • シャークWV416Jは、パワフルな吸引力を持つ反面、音も大きいです。
  • 最大で約80デシベルということで、夜間や近所に迷惑をかけないように注意が必要です。
充電時間が長い
  • シャークWV416Jは、連続動作時間は最大35分と長いですが、充電時間も約4時間と長いです。
  • 急いで使いたいときには不便かもしれません。
本体が重い
  • シャークWV416Jは、約1.4kgという重さです。
  • ハンディクリーナーとしては軽い方ですが、長時間使うと手や腕に負担がかかるかもしれません。

シャークWV416Jの良い口コミ・メリット

シャークWV416Jの良い口コミやメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

GOOD
吸引力が高い
  • シャークWV416Jは、カーペットや食べこぼしの掃除に最適な吸引力を持っています。
  • 実際に5種類のゴミを撒いた床を掃除してみたところ、フローリングや畳はもちろん、掃除しにくいカーペット上の小麦粉までほとんど除去できました。
ゴミ捨てが簡単
  • シャークWV416Jは、ゴミがダストケースに溜まるサイクロン式で、ボタンひとつで手を汚すことなく簡単に捨てられます。
  • ダストケースとフィルターは水洗いできるため、本体を清潔に保ちやすいのも魅力です。
使い勝手が良い
  • シャークWV416Jは、数種類のアタッチメントにより使い勝手が良く、ソファの隙間や窓のサッシなどの細かな部分にもアプローチ可能です。
  • 運転モードは3種類あるので、シーンに応じて強さを調整できます。
  • 連続動作時間は最大35分とほかの商品より長く、軽い掃除から本格的な掃除まで幅広くこなせます。
デザインが格好いい
  • シャークWV416Jは、スリムで格好が良いデザインです。
  • 充電スタンドからサッと取れる形状で、リビングに出しっぱなしで使えます。
  • 本体カラーはチャコールメタルで黒っぽいこともあって違和感なしです。

 

シャークWV416Jの機能や特徴

シャークWV416Jの機能や特徴を以下に紹介します。

サイクロン式。

シャークWV416Jは、ゴミがダストケースに溜まるサイクロン式です。

 

サイクロン式は、ゴミがフィルターに詰まりにくく、

吸引力が持続しやすいというメリットがあります。

 

また、ゴミ捨てもボタンひとつで簡単にできます。

ダストケースとフィルターの水洗い

シャークWV416Jは、ダストケースとフィルターを水洗いできます。

 

水洗いすることで、ゴミやホコリをしっかりと落とし、本体を清潔に保てます。

水洗いした後は、しっかりと乾かしてから使用してください。

3種類の運転モード

シャークWV416Jは、3種類の運転モードを選べます。

それぞれ、以下のような特徴があります。

低速モード:
低速モードは、静音性に優れ連続動作時間が最大35分と長いです。
軽い掃除や夜間の掃除におすすめです。中速モード:
中速モードは、標準的な吸引力で連続動作時間が約20分です。
普段の掃除におすすめです。

高速モード:
高速モードは、最大の吸引力で連続動作時間が約10分です。
カーペットや食べこぼしの掃除におすすめです。

数種類のアタッチメント:
シャークWV416Jは、数種類のアタッチメントが付属しています。
それぞれ、以下のような用途があります。

マルチツール:
マルチツールは、ソファやベッドなどの布製品の掃除におすすめです。
ブラシを出すと、ホコリや髪の毛などをかき出せます。
ブラシをしまうと、ゴミを吸い込めます。

クリービスツール:
クリービスツールは、隙間や細かな部分の掃除におすすめです。
ソファの隙間や窓のサッシ、キーボードなどに使えます。

ペットツール:
ペットツールは、ペットの毛やフケの掃除におすすめです。
ゴム製のブラシがペットの毛をしっかりとキャッチし、吸い込みます。
ペットの寝床やカーペットなどに使えます。

フレキシブルホース:
フレキシブルホースは、アタッチメントを延長して使えるようにするホースです。
曲げたり伸ばしたりできるので、高いところや奥まったところの掃除に便利です。

 

    シャークWV416Jの吸引力について

    シャークWV416Jの最大の魅力は、やはり吸引力の高さです。

     

    シャークWV416Jは、

    カーペットや食べこぼしの掃除に最適な吸引力を持っています。

     

    実際に5種類のゴミを撒いた床を掃除してみたところ、

    フローリングや畳はもちろん、

    掃除しにくいカーペット上の小麦粉までほとんど除去できました。

     

    また、ペットの毛やフケもしっかりと吸い取ります。

     

    シャークWV416Jは、高速モードで最大約80Wの吸引力を発揮します。

    これは、一般的なハンディクリーナーの約2倍から3倍ほどの吸引力です。

     

    シャークWV416Jは、パワフルな吸引力で家や車内をきれいに保ちたい方におすすめです。

     

    シャークWV416Jの実際の使い勝手について

    シャークWV416Jのもうひとつの魅力は、使い勝手の良さです。

     

    シャークWV416Jは、数種類のアタッチメントにより使い勝手が良く、

    ソファの隙間や窓のサッシなどの細かな部分にもアプローチ可能です。

     

    また、運転モードは3種類あるので、シーンに応じて強さを調整できます。

     

    連続動作時間は最大35分とほかの商品より長く、

    軽い掃除から本格的な掃除まで幅広くこなせます。

     

    シャークWV416Jは、スリムで格好が良いデザインで、

    充電スタンドからサッと取れる形状です。

     

    リビングに出しっぱなしで使えます。

     

    本体カラーはチャコールメタルで黒っぽいこともあって違和感なしです。

    シャークWV416Jは、使いやすくて見た目も良いハンディクリーナーです。

     

    シャークWV416Jの口コミレビューまとめ

    シャークWV416Jの口コミレビューを紹介しました。

     

    シャークWV416Jは、パワフルな吸引力と

    使い勝手の良さが魅力のハンディクリーナーです。

     

    カーペットや食べこぼしの掃除に最適で、

    ソファの隙間や窓のサッシなどの細かな部分にもアプローチできます。

     

    連続動作時間は最大35分と長く、スリムで格好が良いデザインです。

     

    ただし、価格が高く、音がうるさい、充電時間が長い、

    本体が重いというデメリットもあります。

     

    シャークWV416Jは、高性能なハンディクリーナーを求める方に

    おすすめですが、予算や環境に合わせて検討してください。

     

    シャークWV416Jに興味がある方は、

    公式サイトやAmazonなどで詳細を確認してみてください。

     

    シャークWV416Jで、家や車内をきれいに保ちましょう♪

     

    \ コンパクト・静音・吸引力抜群と三拍子揃った好評価のハンディークリーナーです♪/

    おすすめの記事