上品な専業主婦が一人カラオケに挑戦した感想
緑ドレス若い女性 ソング盛り上げ

 

のぞみ
りょうこさん!さっそく、一人カラオケボックス行ってきたんですって?

りょうこ
はい!ついに一人カラオケデビューしてまいりました。

あゆみ
やるじゃん、りょうこさん!その意気よ!

 

りょうこ
ありがとうございます!最初は抵抗があったのですが、案外試してみたらそうでもありませんでした。

あゆみ
でしょ?喫茶店行くより安くなるし、おまけに個室まで使えて冷暖房完備!最高だもの。

 

のぞみ
で、どうだったの?感想をくわしく聞かせてちょうだい!

りょうこ
ええ、もちろん!

 

入店&受付

 

カラオケボックスに初めて一人で入店してみたところ、

意外にもおひとりさまのお客さんも来店されていました。

 

とくに、平日の昼間の時間帯は、シニア割引が適用されるとあって、

おじいちゃん・おばあちゃんでも一人でチェックインしているようです。

 

最近は、機械操作で受付を済ませることが多く、

何名で何時間の利用、カラオケの機種の希望などタッチパネルに入力するだけで、

あとは出力された紙を店員さんに見せるだけでOKなので、

一人では恥ずかしいと思う場面にはほとんど遭遇することはありません。

 

平日昼間が割とお得

 

前述したように、平日昼間はシニア割引がありますが、

ほかにも、30分あたりの料金が安く設定されていたり、

フリータイムプランが用意されていることがあります。

 

そういったものを利用すれば、

思いのほかリーズナブルな料金でカラオケを楽しむことが可能となるのです。

 

また、最近はランチがセットになったプランも人気を博しているので、

ランチを食べながらカラオケもできちゃい、

まさに自由になる時間が限られている主婦にとっては、一石二鳥と言えます。

 

お手洗いにも荷物携行

 

ただし、気をつけなければならないことがないわけではありません。

 

たとえば、一人でのカラオケ利用であれば、

お手洗いやドリンクバーに行くと、お部屋が無人になってしまいます。

 

おひとりさま専用カラオケボックスであれば、

施錠ができるお部屋が準備されている場合もありますが、

普通のカラオケボックスであれば鍵をかけることはできません。

 

したがって、不用心にカバンなどを置きっぱなしにして

部屋を離れてしまいますと、窃盗の被害に遭う恐れもあります。

 

とにかく、

部屋を空ける際には常に所持品を持って行動

するようにしなければなりません。

 

度々ドリンクバーに行くので遠い部屋は損

 

長く滞在することになればなるほど、

必然的にドリンクバーを利用する頻度が高くなるものです。

 

それなのに、ドリンクバーが設置されている台から遠いお部屋を指定されてしまえば、

その都度行ったり来たりしなければならず、面倒なだけでなく時間をロスしてしまいます。

 

もしも、空いているお部屋があらかじめ確認できるようでしたら、

ドリンクバーやお手洗いに近いお部屋を希望するのがおすすめです。

 

パーティールームなど大部屋でもない限りは、

利用者のニーズを受け入れてくれるお店がほとんどだと言えます。

 

もっとも、私が来店したときには、逆に

「パーティールームしか空室がないので、団体さんが来たときには

移動していただくことになるかもしれませんが、よろしいでしょうか?」

と事前確認があり、結局一人で大部屋で大熱唱させてもらいました。

 

部屋の調光は薄暗くすれば恥ずかしくない

 

カラオケボックスのお部屋は、

だいたいがお部屋の明るさを調整することができます。

 

そこで、可能な限り薄暗くしておけば、

外から覗かれたり、一人であることがバレる心配がなく安心です。

 

とくに女性のおひとりさまだと分かれば、

いろいろと物騒なこともありますので、

まず入室したら、すぐにお部屋のライトを暗く設定するようにしましょう。

 

歌いながら次の曲をセレクトすれば時間短縮

 

カラオケボックスに行けば、誰かが歌っている間に、

次に自分が何を歌えばいいのか考えたり、選曲&データ送信すればよいものですが、

おひとりさまのカラオケの場合、そういうわけにはいきません。

 

むしろ、次に何を歌うかを来店前に書き留めてメモ

にしておいた方が効率的です。

 

そして、できることなら「採点モード」などを利用して、

歌唱力の採点が行われている間に、次の曲を入力すれば、時短につながります。

 

履歴を見れば、今の流行りが良く分かる

 

先ほどの話の続きでもありますが、

次に歌うべき曲が思い浮かばないときには入力機器の履歴を確認

すると思いがけない楽曲を見つけることができます。

 

最近の歌だけでなく、昔流行った歌、ついさっきまで、

その部屋にどういった年代の人がいたのかが面白いほど見て取れるのです。

 

また、あなたの年齢や性別、カテゴリーやキーワードなどからも

曲を絞り込むことができる機能がありますので、

迷ったときには重宝することでしょう。

 

延長だって簡単&便利

 

一昔前であれば、大音量で歌っている室内の電話が鳴って、

「お時間10分前ですが、ご延長よろしいでしょうか?」などと店員さんから連絡が来たものです。

 

ですが、今は手元の機器がその時刻を知らせてくれます。

また、「延長するボタン」を押すだけで、

いとも簡単に時間を延長することができるのです。

 

もちろん、混み合っているときは延長できないこともあります。

 

そして、延長するときだけでなく、

お料理や有料ドリンクを注文するときにも、手元の機器を使えばOKです。

 

事前にオーダーした品とそのお値段がわかるので、

あとでトラブルになることもありません。

 

おひとりさまだからこそ、一人占めして、

おいしく楽しくカラオケしたいものですね!

 

まとめ

 

りょうこ
とまあ、このような感じでした。

あゆみ
りょうこさん、やるじゃん!

のぞみ
メリットやデメリットだけでなく、こうすればいいといった見方は、主婦ならではの着眼点よね?

 

りょうこ
褒められちゃった(テヘペロ)

あゆみ
意外とりょうこさんってお茶目なところあるんですね?

りょうこ
意外ですか?

 

のぞみ
まあ、りょうこさんはお育ちが良いからねえ。大冒険だったでしょ?

りょうこ
次はああしよう、こうしようと発見がありましたし、もう何も恐れるものもないので、次からはもっと一人カラオケを満喫してみようって思っています。

あゆみ
デカした!あっぱれ!でも、たまには一緒に行きましょうね?

りょうこ
もちろんです!

 

おすすめの記事