食い倒れの街大阪で割と知られていない主婦向けの流行りグルメ6選

 

のぞみ
やっぱり食べ物ハンターとしては大阪は外せない観光地だわ!

あゆみ
って、結局どこ行っても食べ物のことが最優先なのでは?!

りょうこ
確かに、天下の台所と呼ばれただけあって、大阪は食べ物がおいしいことは事実ですよね。

 

のぞみ
そうなの!粉モン文化が根付いているとはいえ、それ以外にも美味の宝庫や~!

あゆみ
彦麻呂か?!それを言うなら、美味の宝石箱!

りょうこ
関東とは出汁の文化も違っているので、ちょっと面白いですよねw

 

のぞみ
それ聞いたことある!確か日清どん兵衛も関東と関西ではお出汁が別物だったような・・・

りょうこ
のぞみさん、お詳しいですね!

 

のぞみ
そりゃまあ、東の食通代表として名が通っている者としてはね。

あゆみ
わあ!自称食通来たよこれ!

 

しゅうまい一芳亭

しゅうまいの一芳亭

しゅうまいの一芳亭は、大阪はミナミの「なんば」のど真ん中に本店を構える、

文豪が愛したことでも知られる「黄色い皮」がおなじみの有名なしゅうまいのお店です。

 

2階席があるものの、ピークタイムともなると、

とにかく相席必須なほどに混み合います。

 

こちらに来たほぼ全てのお客さんが「しゅうまい」を注文するのですが、

その数は目をみはるものがあります。

 

一人で2~3人前をオーダーするので、4人客ともなると、

テーブルに届けられるしゅうまいは、もはや山!

 

そんなにも食べられるのかと圧倒されてしまいます。

 

でも、ご安心ください。

 

こちらのしゅうまい、皮に玉子を使用していることもあり、

優しく素朴な味わいなので、食の細い女性であってもペロリと食べられてしまうのです。

 

しゅうまいが食べ終わる頃には、若鶏唐揚げと春巻き、

それにあと引く旨さの焼豚なんかを追加オーダーする人も後を立ちません。

 

騙されたと思って行ってみると、これが至極おいしかったという経験は、

一芳亭のほかにはあまりしたことがありません。

 

ぜひ、大阪グルメとしては珍しいしゅうまいをご堪能あれ!

 

中央軒の皿うどん&ちゃんぽん

中央軒の皿うどん&ちゃんぽん

大阪市内を中心に関西で20店舗の展開がされている中央軒。

 

こちらは何と言っても、皿うどんとちゃんぽんがおいしいです。

 

本場長崎の伝統を守りながらも、より大阪人に受け入れられるよう

進化したメニューがご自慢であることは、言わずもがな。

 

席から見える厨房で大きな中華鍋を振る料理人の姿がこれまた素敵で、

見ていて飽きることがありません。

 

ほかにもオムライスなど昔懐かしい洋食メニューや餃子や唐揚げ

といったサイドメニューも充実していますので、

騙されたと思って行ってみてくださいね。

 

心斎橋ミツヤのツインズ

心斎橋ミツヤのツインズのお好み焼き

心斎橋ミツヤは、大阪心斎橋に本店のある老舗のファミリーレストランです。

 

とくに私がこのお店でおすすめしたいのは、

①お好みのメニュー2点

(洋食屋さんのコロッケ&ミンチカツ・カニコロッケスパゲティ・ハンバーグドリア・

ミートオムライスグラタン・海老ドリア・和風サラダ・温泉玉子のシーザーサラダ・

鶏の唐揚げ・ジャーマンポテト・サンドイッチ)

+②ドリンク1点

(ブレンドコーヒー(H、C)・紅茶(H、C)レモン、ミルク・季節の紅茶・

カフェオレ(H、C)・抹茶ラテ・コーラ・メロンソーダ・カルピス・カルピスソーダ・

オレンジジュース・大阪ミックスジュース・りんごジュース・

あまおうイチゴミルク・ウーロン茶から)が選べて、

お値段990円(税別)という驚きのコスパが実現できるツインズです!

 

ツインズセットは、このお店はじまって以来ずっと続いている

定番中の定番で、その地位は不動の人気ナンバーワンとなっています!

 

さらにお好みのケーキを選んで追加できるケーキツインズ、

ソフトドリンクをビールにチェンジできるビールツインズまでありますので、

用途や時間帯に応じて使い分けしてみてもいいですね。

 

ケーキ店 ミオール(MIOR)のケーキパフェ

ケーキ店 ミオール(MIOR)のケーキパフェ

ケーキ屋さんでありながら、イートインスペースが適度に設けられており、

ほとんどのお客さんがカフェ利用で飲食を楽しんでいます。

 

何と言ってもこちらの看板メニューは、「映え」るパフェ、

その名も「ケーキパフェ」です。

 

パフェに乗っけてもらえるケーキは全部で9種類。

次にパフェ部分を4種類のソース(ケーキ400円プラスで付けられます)から選びます。

 

そしてこれをドリンクセットにすると、さらに100円割引

となりますので、コスパが高いと言えそうです。

 

ちなみに、インスタなどSNS用の写真を撮ったあとは食べやすいように、

お皿をもってきてもらうこともできます。

 

ベーカリー『ROUTE271』

ベーカリー『ROUTE271』のタイ風焼きそばパン

高槻から梅田へと移転してリニューアルオープンした

ベーカリー『ROUTE271』は、大阪を代表する今話題のパン屋さんです。

 

行列が絶えないことでも知られており、並んだのが最後尾であれば、

入店できるかどうかすら怪しいところ。

 

まさかの、「入店前に全てのパンが売り切れる」

といった事態もあり得る驚異的なお店となっています。

 

こちらでダントツ人気があって、

ご賞味いただきたいメニューが「タイ風焼きそばパン」です。

 

独自の製法でやさしい味わいに仕上げられたパンに、

本場顔負けのスパイシーなタイ風焼きそばが挟み込まれたパンの味わい深さに、

病みつきになるリピーター続出となっています。

 

きじのお好み焼き

 

じつは、新梅田食道街の中の奥まった分かりづらい立地、

さらには2階という飲食店にとって不利な場所にあるというのに、

驚くべき行列ができることで知られているお好み焼き屋さん。それが「きじ」です。

 

新梅田食道街は、阪急電車とJR線、阪神電車の途中にあることもあって、

移動のために通行する人も多い界隈となっています。

 

ある日、私は何気なく新梅田食道街を通っていたとき、

この行列に遭遇しました。居ても立っても居られなくなって、

「これは一体何の行列ですか?」と並んでいた女性2人組にたずねてみたところ、

「きじっていうお好み焼きです」との返答が!

 

そして、私はさっそく調べてみたところ、

とんでもない名店であることがわかったのです。

 

私が並んだときには、USJのアトラクションにも負けないくらいの

並びっぷりで、すでに入店までに1時間以上が経過していたというから驚きでした。

 

庶民的かつ家庭の延長のような居心地よい店内の雰囲気で味わう

熱々のお好み焼きは、筆舌に尽くしがたいほど熱烈に美味であることは間違いありません。

 

さいごに

 

のぞみ
ぐーーー

りょうこ
!!

あゆみ
のぞみさん、先におなかの虫が返事しちゃいましたね?!

 

のぞみ
だって~聞いてるだけでもうヨダレ出そうになっちゃったもん!

りょうこ
ケンミンショーなんかで紹介されている以外にも、大阪ってまだまだ知らないグルメがあったんですね。

 

あゆみ
私だったら、まずタイ風焼きそばパンをゲットして、その足でお好み焼き食べに行く。おやつにケーキパフェ食べたら、最後にツインズ!

のぞみ
しゅうまいと皿うどんはどうするの?!

りょうこ
??

 

あゆみ
それは、翌日に置いとくのです

のぞみ
泊りがけ確定か~い!!(笑)

 

おすすめの記事