パート先の人間関係で悩む主婦

主婦がパートに出ると、必ずといっていいほどどこの職場にもいる「ウザい人」。

 

うっとうしいだけならともかく、害を被ることだってありますよね?

 

今回は、そんなパート先のウザい人への対処法を

まとめてご紹介させていただきます。

 

基本は無視&避ける

ウザいパートの先輩を無視する主婦

最初は、さも「あなたの味方よ」「仲良くしてね」と

近づいてくるのがこのタイプの厄介なところです。

 

基本は、お人好しだったり、おしゃべり好きで、

良い人に見えてしまうので、なかなか本性が見えてこなかったりします。

 

ですが、ある程度の時間、顔を合わせていると、

だんだんとその「ウザい」ところが見えてくるのです。

 

不思議なことに、ウザいにもいろいろな種類があって、

おせっかいを焼いてくることもあれば、

また、逆に敵対関係になってしまってもおかしくないような

物言いをしてくることもあります。

 

この人は職場の雰囲気をかき回してばかりで、

一体何がしたいのだろうと、その思考回路を理解しようにもできないものです。

 

そんなときは、とりあえずウザい人を避けるのが肝心となってきます。

 

おばちゃん
一緒に○○しましょう

とか

おばちゃん
今日はあのスーパーに寄って帰る?

などと言われたら、

あなた
今日は予定があります

あなた
私は昨日のうちにお買い物してあるので、寄り道せずに帰ります

としれっとお断りするのが正解です。

 

なぜなら、ウザい人は行動をともにするだけで

こちらが疲弊させられてしまうだけでなく、

弾丸トークが止まらなくなるような人もいるからです。

 

そして、なるべくウザい人の行動範囲には近寄らないようにする、

見かけたとしても、こちらから話しかけるようなことはせず、

基本無視するのが、最善策だと言えます。

 

関わらないといけないときにできること

ウザい人をスルーする女性

同じ職場で働いている以上、

ウザい人と仕事上のコミュニケーションを取らなければ

ならない場合も出てきますよね。

 

そんなときは、ひたすら「そうですね」「はい」を繰り返し、

ただあいづちを打っておくと、必要最小限の接触だけで済むはずです。

 

もしも、納得できないことがあったとしても、

直接ウザい人にその旨を告げるようなことはせず、

直属の上司や他の人の支持を仰いだり、相談してみることをおすすめします。

 

あなたが「ウザい」と思う人は、往々にして、

みんなが「ウザい」と思っていることが少なくないからです。

 

真っ向勝負!ときには反論してみよう

わけのわからないことで、突然キレられたり、

あなたを攻撃するような態度を取ってきたときは、

毎回スルーしているのもけったくそ悪いので、そんなときは、

一度焼きを入れておいても良いかもしれません。

 

といっても、手荒な真似をするわけではなく、

理路整然と相手を口撃するのです。

 

おばちゃん
どうして、あなたばっかり、○○なわけ?

と、

突っかかってくるときもあることでしょう。

 

あなた
そうですか?日頃の行いだと思いますけど?

なんて一蹴してやるのも、

相手がそれ以上何も言い返すことができない状況になるので、

功を奏することがありますよ。

 

いつも反論したり、言い負かしていると、へそを曲げて、

また新たなる手段を講じてくる可能性がありますので、

相手によって、程度と口調を変えて対応してみると良いでしょう。

 

プライベートでの付き合いは完全シャットアウト

 

おばちゃん
今度、パートの休みの日に一緒にランチしない?

などといけしゃあしゃあと誘ってくるのがウザい人です。

 

自分がウザがられているという事実を知るよしもないため、

そのあたりは超鈍感なのです。

 

もちろん、あなたの答えは最初から決まっています。

 

あとは、ひたすらシャットアウトするように丁重にお断りするだけです。

 

毎回断られつづけていれば、普通は誘ってこなくなるものですし、

もしも、それでも執拗に付き合いを要求してくるようであれば、

次章でもお話いたしますが、他の人と徒党を組んで、

ウザい人に挑むという方法もありです。

 

同じ考えの人と意見交換しておく

同じ考えの人と意見交換しておく

ウザい人が絡んでこようとするのは、

自分の言うことを聞いてくれそうな人、やさしそうな人、

誠実そうな人、また物腰が穏やかでおとなしいタイプの人だったりします。

 

そういう人の前では、自分が女王様にでもなった気になれるからでしょう。

 

逆に、自分と同じタイプの人間や、歯向かってきそうな相手、

仕事一辺倒な堅ぶつなタイプには近寄る素振りさえ見せません。

 

あなたがウザい人のターゲットにされてしまったときには、

同じ考えを持っている人たちと連携するのが得策と言えます。

 

意見交換してみると、「やっぱり?!みんなそう思ってたんだ!」

と目からウロコが落ちるくらいに合点がいき、同情の声も集まるはずです。

 

そうすることで、ウザい人も何となく「不穏な空気」を察知し、

自分のウザさを反省するようになるかもしれませんよ。

 

ウザい人がウザい理由!妬み嫉みのオンパレード!

ウザい人がウザい理由!妬み嫉みのオンパレード!

自分よりも幸せそうな人や、裕福な家庭の主婦を見ると、

途端にうらやましくて仕方がなくなり、妬みや嫉みといった

ダークな意識を持ってしまう人が主にウザい人がウザい理由であると考えられます。

 

そりゃあ、日々の生活が苦しくて、かといって旦那も相手にしてくれず、

子供の成績もままならなければ、一体何を夢見て、

希望として生きていけばいいかわからなくもなりますよね。

 

と、一瞬哀れにも思えてきてしまいますが、だからといって、

社会で迷惑行為に出たり、周りにストレスを与えるような

ことをするのは、ご法度だと言えます。

 

大の大人がするようなことではありません。

 

そして、その人の年齢にもよりますが、

ずっと人を羨みながら生きてきたような人が、

いまさら考えを新たにして、別人のようになる可能性は限りなく低いものです。

 

なので、理解してもらおうとか、自分が我慢して付き合おうとか、

努力しようなんてがんばってしまえば、こちらが参ってしまいます。

 

残念な人もいるんだなあ・・・と尻目にかけて、

前章でも触れたように、そっとしておけば良いのです。

 

まとめ

主婦でパート勤務している人は、

やはり働かなければならない事情を抱えているものです。

 

だからこそ、みんなで一致団結して協力体制を持つことが大切なのに、

それを乱すようなことをする人=ウザい人には幻滅させられてしまいます。

 

自分の身は自分で守る、気分良く働く、

そのためにウザい人対策をすることは重要だと言えます。

 

おすすめの記事