【子育ての悩み】幼稚園では人間関係の悩みが増えてくる!

 

幼稚園は子供が初めて経験する集団生活の場ですよね。

これまでとは違って、人間関係の悩みが増えてくると思います。

 

  • 子供が友達と仲良くできるだろうか?
  • ママ友とうまく付き合えるだろうか?

 

他にもいろいろな悩みが出てくることでしょう。

今回は、私の経験をもとに、幼稚園での悩みについてお伝えしていきます。

 

のぞみ
やっと一番下が卒園するわ!!

 

りょうこ
そうだね~
のぞみちゃんの所も長かったわよね!
一体、何年通ったの?

 

のぞみ
9年通ったわよ。
入ったころは、ギリギリ20代だったのに、気づけばアラフォー(笑)

 

りょうこ
それじゃあ、いろいろ悩みもあったでしょ~?

 

のぞみ
そうねー
いろいろあったなー

 

幼稚園での子供の悩み

子供が幼稚園に行くのを嫌がる

幼稚園に入ったばかりの頃は、通園を嫌がる子もいます。

 

玄関で行きたくないとダダをこねだしたり。

トイレに立てこもったり。

幼稚園バスに乗るのをいやがったり。

 

私は、上の子も合わせて9年間幼稚園に通っていますが、いろんな子を見てきました。

夏休み明けで新学期が始まると泣き出す子は割と多かったです。

でも、ほとんどの子が、朝は嫌がるけど帰りはケロっとしていました。

 

子供が幼稚園に行くのを嫌がっていると、親は心配になりますよね。

そして何より大変だと思います。

 

ですが、根気強く見守ってあげてください。

今は大変だけでど、子供は少しづつ成長しています。

 

中には、1年間ずっと泣いている子もいました。

でも、年長さんになるとすっかり落ち着いて、

あの頃はずっと泣いてたよね~なんて思い出話になっています。

 

注意しなければならないのは、いじめなどの他の理由がある場合です。

子供の様子がおかしいと思ったら、ちゃんと話を聞いてみましょう。

 

子供がなかなか話してくれない時は、担任の先生に園の様子を聞いてみてください。

また、クラスに仲の良いママ友がいる人は、子供が何か知っていることもあります。

 

大事なのは、ひとりで悩まず誰かに相談してみることです。

 

友達ができない

うちの子は幼稚園でずっとひとりみたいだけど、大丈夫?

そんな悩みがある人もいると思います。

 

ですが、ひとりで遊んでいても楽しんでいるのなら、心配する必要はありません。

年少さんでは、割とひとりで遊ぶ子は多いです。

 

今まで、お母さんと2人だったのが、幼稚園に入ってたくさんの友達と接するようになります。

その中で子供は少しづつ、人間関係を学んでいきます。

 

友達とうまく遊べるようになるのも個人差があるので、

すぐにできる子もいれば、なかなか輪に入れない子もいるのが当たり前。

 

子供がひとりでいることに過剰に反応しなくても大丈夫です。

 

友達とのトラブル

やはり幼稚園には、いろいろな子がいます。

中には、合わない子やしょっちゅうケンカばかりする友達が出てくることも。

 

そして、友達にケガをさせてしまったり、逆に傷つけられたなんてこともあります。

うちは男の子だったので、友達通しのケガのトラブルはよくありました。

 

親同士知っていればいいのですが、

まったく知らない人もいます。そんな時困りますよね。

 

私も、子供が親を知らない友達にケガをさせてしまったことがあります。

トラブルがあったことを先生から電話で聞きました。

 

その時は、先生を通して連絡先を教えてもらい、相手の親に謝罪の電話をしました。

やはり、ケガをさせてしまった場合は、ちゃんと謝罪をするべきです。

これから行事などで顔を合わせることもある思います。

 

逆に、ケガをさせられたのに何も謝罪がないこともありました。

その時は、なんか感じ悪いなぁと思いました。

 

自分がそう思うなら、相手もそう思うはず。

これからお互いに気持ち良く付き合っていくためにも、

そこはちゃんとしておきたいですよね。

 

家と幼稚園で態度が違う

幼稚園ではお利口さんなのに、うちに帰ってきた途端にわがままになる。

そんな子もいると思います。

 

うちの次男がまさにそのタイプです。

家でのわがままっぷりがあまりにもひどかったので、大丈夫なの?と思っていましたが、

担任の先生に、○○君は幼稚園でとってもがんばっているんですよ。

と言われたことがあります。

 

そうだよね。幼稚園でこんなにしっかりやっているのに、

うちでもがんばるなんて大変だな・・・と思いました。

 

だから、うちで多少わがままでも大目に見ています。

子供の性格にもよるかもしれませんが、そうやってバランスを取っているんだと思います。

 

幼稚園でのママの悩み

ママ友付き合い

幼稚園の悩みは子供の事だけではありません。

誰しもが悩むのが、ママ友付き合いです。

 

ママ友との付き合いは修行だと言っている人もいます。

だって、学生時代の友達のように、気が合うから付き合うのではなく、

ママ友は、子供を通しての付き合いです。

 

そりゃ、気が合わない人だっているでしょう。

それに、考え方も人それぞれだし、教育方針が違う人だっています。

 

中には、気が合うママ友に出会えて、楽しく付き合っている人もいるでしょうが、

人見知りだったり、友達を作るのが苦手だという人もいると思います。

 

ママ友がいなくて、ぽつんとひとりで孤立。

それで悩んでいる人もけっこういます。

 

もちろん、ひとりでいることが平気な強者もいるかもしれません。

でも、本当はママ友と仲良くしたいと思っているから、悩むのですよね。

 

私も友達を作るのが苦手なタイプなので気持ちがよくわかります。

でも、そのことをずっと悩んでいるのは毎日辛いです。

 

心配しなくても、気が合うママ友はいつかできるものです。

こんな人見知りな私が言うのですから間違いない。

 

ただ、やはり受け身のままではなかなかママ友はできません。

話してみて、この人とは友達になれそうと思ったら、

自分からも積極的に歩み寄った方がいいです。

 

自分でママ友を作るのが苦手な人は、

友達が多いママ友と付き合うのも、ひとつの方法です。

 

ママ友が多い人と付き合っていれば、

つながりで自分もいろんなママ友と交流する機会がでてきます。

 

役員や行事の参加

幼稚園によっては、学期のはじめに懇談会があり、役員決めがあります。

この役員決めの雰囲気は、なかなか殺伐としていますよね。

 

中には、子供一人につき最低1回は役員をしましょう、という園もあります。

うちの子が通っている幼稚園は人数が多いので、

言い方が悪いですが、役員を免れることもできます。

 

役員決めの時には絶対下を向いて目を合わせない、なんていう人もいます(笑)

人数が少ない幼稚園は、役員が回ってくる確率が高いかもしれませんね。

 

私は役員をしたことがありますが、思ったほど大変ではなかったです。

たしかに、幼稚園に行く頻度が増えるので面倒くさい時もありますが、

役員の仕事を通してママ友と関わることが増えるので、そこで仲良くなったりもします。

 

先ほどの、ママ友の話をしましたが、

ママ友がいなくて悩んでいる人は役員をやってみるのもいいかもしれません。

 

やったこともないのに、なんとなく避けている人もいるかもしれませんが、

やってみると、意外にいい経験になりますよ。

 

まとめ

 

幼稚園生活は悩みだらけ。

でも、いろんな経験を通して成長していくのだと思います。

 

親は子供のことを思うからこそ、悩みますが、

子供は意外に平気だったりします。

 

少しおおらかな気持ちで子供を見守ることも大事です!

 

年少さんの頃は、泣いてばかりで心配していたけれど、

年長さんになればずいぶんたくましく成長します。

 

のぞみ
いろいろあったけど、いい思い出。
幼稚園生活で、子供も親も成長できた!!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

 

おすすめの記事