マイホームに住みながら楽しく節約して生活する方法

憧れのマイホームに住めたら、広々とした空間、綺麗なキッチン、わくわくしますよね!

 

でも、毎月の住宅ローンは、10万円を超えているところが多く、家計にのしかかってきます。

 

また、マイホーム所得により、税金もかかりますよね。

 

そんなあなたに、少しでも家計の出費を抑えるための

アイデアをお話ししようと思います。

 

ポイントカードを賢く使おう!

ポイントカードを賢く使って節約生活

お店に行ったら、お店の名前が入ったポイントカードがありますよね。

実は、そのポイントカードを使ってお買いものするのが、とても大事なんです!

 

そのポイントがたまると、そのお店で会計から値引きしてお買いものを

することができます。

 

お店によりますが、ポイントが高い日が毎週あります。

 

ポイント率が高い日に、まとめて必要なものを買い物すれば、

普段の日に買い物をするより、たくさんポイントがつきます。

 

不定期に、「本日ポイント10倍」の日もあります。

 

私は、普段新聞を取っていないので、よく10倍の日を

見逃していましたが、アプリを使うようになってから、

見逃さずに、買い物に行くようにしましょう。

 

私が行く店は、ポイント10倍だと、その日についたポイントが

期間限定ポイントになり、有効期限が早くきれてしまうので、

有効期限を気にしながら、ポイントを使うようにします。

 

例えば、スーパーなら、8のつく日は8倍デーとかやっています。

 

その日に、普段安売りしない商品や、よく使う商品をまとめて買うと、

お得にポイントが付きます。

 

どのお店にも、お得にポイントが付く日がありますので、

その日にまとめて買うと、とてもお得です。

 

お店のアプリをチェックし、割引クーポンを忘れずに使う

割引クーポンアプリを使って上手に節約

私が普段行くドラッグストアーでは、アプリがあります。

 

割引キャンペーンを不定期にやっていたり、

下の画面に的当てゲームをするところがあり、どこかに当たれば、

1割引き、2割引きのクーポンを手に入れることができます。

 

割引クーポンがある時は、アプリから知らせてくれたり、

Eメールを登録していれば、お得な情報がメールで届きます。

 

忙しかったりすると、つい見るのを忘れてしまいがちですが、

メール登録をしておくことで、2回知らせてくれるので、

忘れることがないです。

 

お店に入る前に、アプリをチェックし、ドラッグストアーを

利用するなら、的当てゲームをして、割引を手に入れたら、

その画面をすぐに出せるようにして、お店に入ります。

 

お会計の時、必ず携帯を取り出し、店員さんに見せます。

よく利用するお店のアプリと、

メール登録をきちんとしておきましょう。

 

同じ商品なら、割引の商品を買う

割引されている商品を購入して節約

私のいつも行くスーパーは、9時からお店が開くのですが、

開店後すぐ行くと、肉や魚が2割引き、4割引き、半額シールが

貼っていることがあります。

 

お肉は、買って帰った後、すぐ冷凍に入れておけば、数日後

問題なく食べれるので、割引シールが付いていて、

普段使うお肉なら、まとめて買います。

 

魚は、冷凍ができないので、その日に食べる分だけ買います。

 

また、不規則ですが、賞味期限がせまってきた常温のものでも、

ワゴンに入れて売っていることがありますので、

普段使うものが入っていないか、チェックし、あれば買いだめします。

 

スーパーでは、割引して売っていることがよくあるので、

日頃からお店の中をチェックしておけば、買いそびれることはないです。

 

家電製品を買いに行くなら、19時前がおすすめ!

家電製品を買いに行くなら、19時前がおすすめ!

みなさん、家電はいつ買いに行きますか?

週末や祭日に買いに行くことが多いと思いますが、

日曜日でも、閉店近くに買いに行くと、値段をぐんと下げて

お得で買えることがあります。

 

それは、なぜかと言うと、お店としては、日曜日の売り上げを

もって、1週間の売り上げを出すのです。

日曜日の閉店間際に、家電を買いたいと来てくれたお客さんに

なんとしても買ってもらい、売り上げを伸ばしたいからです。

 

市場価格と大幅に違う値下げは難しいかもしれませんが、

1万円以下であれば、店員さんと交渉すれば可能です。

 

そのためには、他店舗の価格を調べておき、店のサービスを

把握しておくことが必要です。

 

きちんとリサーチしておけば、

「○○電気屋さんなら、この商品は○万円で売ってて、こんなサービスがついてます。」

と話ができるわけです。

 

自分の値段より安く出している店舗があれば、その値段から下げないと

買ってもらえないので、同じ値段に下げて売ってくれるわけです。

 

ただし、価格.Comでは、通常の値段より安いので、

その値段では売ってくれませんので、注意しましょう。

 

この作戦が通じるのは、あくまで店員さんがいる家電量販店です。

 

まとめ

楽しく、賢く節約しながら生活をするためには、

ポイントカードを賢く使うことです。

 

5倍や8倍の日を見逃さず、その日に集中的に買い物をし、

ポイントを大量にゲットしておき、使いたい時に

ポイントを使って値引きして買い物をします。

 

また、お店にはアプリが存在しますので、お店に行く前に

アプリをチェックし、割引クーポンをゲットしたり、

割引クーポンが入っていたら、忘れずに使って、お得に買い物をします。

 

開店後すぐにお店に行ったら、割引のシールを貼った食品があります。

いつも買っている商品なら、迷わず割引シールの商品を選んで、お得に買い物をしましょう。

 

お肉は、買った後すぐに冷凍に入れれば、商品は持ちます。

 

家電を買いに行く時は、買いたい家電のリサーチをしっかりとし、

閉店近くの19時前に行って、店員さんとうまく交渉すれば、

お得に家電を買うことができます。

 

一人で難しかったら、家族の誰かについてきてもらうといいでしょう。

 

これらのテクニックを駆使することで、

生活費を少しでも抑えることができますので、

ぜひ試してみてくださいね!

おすすめの記事