子育てが辛い時に相談できない人は危険!?子育ての悩みは誰に相談すればいいの?

あなたには、子育てが辛いときに相談できる人がいますか?

 

子育て中は、孤独になりがちで、一人で抱え込んでしまう人も多いと思います。

 

みんながんばっているのに、なぜ、私はできないんだろう?

 

かわいい子供のために、なんでがんばれないんだろう?

 

と自分を責めていませんか?

 

性格がまじめなお母さんほど、人に相談できずに苦しんでしまいます。

 

私もそうでした。

 

子育てが辛くて、自分ばかりを責め、誰にも頼ることができずにいる人は、

 

心の病気になってしまいます。

 

人に相談することは、恥ずかしいことでもなんでもありません!

 

子育てが辛いときは、誰に相談するのがいいのでしょうか?

 

自分が話しやすい身近な人に相談してみる

夫に相談してみる

一番身近な存在は、夫であることが多いと思います。

 

きっと、あなたのことを愛していると思いますので(笑)

 

育児が辛いという気持ちを打ち明けてみたら、親身になって聞いてくれるのではないでしょうか?

 

でも、夫に相談したら、逆にイライラした!!なんてこともよく聞きます。

 

残念ながら、女の気持ちは男にはわからないこともあります。

 

男の人は、具体的どうして欲しいということを言わないとわからないことがあり、

 

「お風呂入れるのが大変だから手伝ってほしい」

 

というふうに、具体的に言ったほうが伝わりやすいと思います。

 

ちなみに、私は、夫にはあまり育児のことは相談しません。

 

実母に相談してみる

一番身近な子育ての先輩である、自分の母に相談するのもよいかもしれません。

 

自分の母親だと、話しやすいですし、娘に相談されると嬉しいのではないでしょうか。

 

ただ、私の経験では、母に子育ての事を相談したら、昔の古い考えを押し付けられてしまい、

 

いやな気持ちになったことがありました。

 

産婦人科で助産師さんから習ったことと、母が言うことがまったく違うのです。

 

昔の子育てと、今の子育てでは変わっていることもあるようです。

 

母がいるときは、合わせて、自分だけの時は自分が思うようにしていました。

 

うまく受け流していいと思います。

 

姉妹に相談してみる

もしも、同じように子育てをしている姉妹がいたら、相談しやすいのではないでしょうか?

 

私には妹がいて、私よりも後に結婚し、子育て真っ最中ですが、よくLINEや電話で相談されます。

 

姉の立場からすると、かわいい妹のためなら、親身になってあげたいですし、

 

相談してもらえると嬉しいものです。

 

ママ友に相談してみる

もし、仲の良いママ友がいたら、一番気持ちが分かる相談相手ではないでしょうか?

 

子育ての辛さも、自分と同じ立場の人であれば、共感してもらえると思います。

 

ただ、ママにもいろんな人がいて、話が合わないと感じたり、この人とは考え方が違うと思うこともあります。

 

私は、ママ友を作るのが苦手だったので、ママ友に相談することは、そんなにありませんでした。

 

無理してママ友を作る必要はないと思います。

 

電話相談を利用してみる

もし、身近に話せる相手がいないなら、電話相談をしてみる方法もあります。

 

意外に他人だと、本音が言えたりするものです。

 

プロの意見が聞けるので、解決しやすいメリットもあります。

 

エンゼル110番 ※通話料無料

森永乳業が運営する育児に関する無料電話相談です。

 

対象は、妊娠中から就学前のお子様になります。

 

 

小児救急でんわ相談 ※通話料無料

子供が病気になった時などに、小児科医や看護師に無料で電話相談ができます。

 

 

私の体験談
子供が川で遊んでいるときに、
捕まえた生の魚を飲み込んでしまったことがあり、
こども医療でんわ相談に電話したことがあります。
電話に出たのは、女性の看護師さんで、
魚を飲み込んだことを話したら、
「あら、飲んじゃったんですね」と笑いながら、
「大丈夫ですよ。安心してください。」と優しく教えてくださいました。

 

ママさん110番 ※通話料がかかります

日本保育協会が運営する電話相談です。相談は無料ですが、通話料がかかります。

 

保健師や子育ての専門の先生が相談にのってくれます。妊娠中から乳幼児が対象です。

 

※ひとり30分までと時間制限があります。

 

 

 児童相談所全国共通ダイヤル ※通話料がかかります

厚生労働省が運営する児童相談所の共通ダイヤルです。

 

 

 

その他の相談する方法

電話は苦手…という人もいると思います。

 

そんな人は、インターネットの掲示板を利用して相談する方法もあります。

 

ただし、インターネットにはあやしい情報も多いので、信頼できるサイトを選んだ方がよいでしょう。

 

また、自分の住んでいる地域の役所の子育て相談窓口に聞いてみる方法もあります。

 

市のホームページに詳しく載っているので、検索してみてください。

 

まとめ

育児が辛い時は、誰かに相談してみよう!
  • 身近な人に相談してみる→夫・母・姉妹・ママ友など
  • 電話相談を利用してみる
  • インターネットの掲示板で相談してみる
  • 住んでいる地域の子育て相談窓口に聞いてみる

 

子育てはとても大変です!

 

子育てで悩むのは、当たり前なのだと思います。

 

こんなにたくさんの相談窓口があるのですから、

 

子育てで悩んでいる人はたくさんいるのです。

 

辛いのを我慢しすぎて、心の病気になってしまっては、元も子もありません。

 

お母さんが幸せでいることが、子供の幸せでもあります。

 

だから、ひとりで悩まずに、勇気を出して、誰かに相談してほしいと思います。

 

話を聞いてもらうだけでも、少し気持ちが楽になることもあるかもしれません。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

おすすめの記事